本文へスキップ

中部会計専門学院は、西三河で唯一の社会人・学生のための総合資格学院です。

愛知県知立市栄1-1 0566-83-2949無料資料請求

日商簿記1級講座

日商簿記1級講座からのご案内

開講講座のご案内

令和3年6月受験向け講座が開講します。
基礎コース 11月26日(木)・11月29日(日)より
コース   開講時間
月曜・木曜コース  18:30〜21:00
日曜コース   9:30〜15:30

詳しい日程表につきましては資料請求にてお取り寄せください。

講座概要
日商簿記1級は、簿記検定試験の最高位に位置するもので、税理士を受験する資格が与えられるなど社会的評価も非常に高い試験です。税理士・公認会計士への登竜門ともいわれ、全国合格率は10%前後です。しかし、2級までの基本的な内容が十分理解できていれば、それほど困難なことではありません。
授業は通常講座(約4ヶ月)(基礎講座除く)と試験対策(約3ヶ月)で学習をすすめていきます。
1級の対象分野は「商業簿記」「会計学」「工業簿記」「原価計算」と簿記としては非常に広範囲となります。そのため、いかに要領よく学習するかが合格のキーポイントといえるでしょう。試験対策前には、難問の「連結会計」「外貨建取引」を特別講座として実施します。
試験対策は、授業での基本的内容から試験レベル(応用レベル)の問題を解きレベルアップをはかる「単元別答練」、時間配分や現在の実力をはかる「模擬試験」、これまでの内容の復習と最新試験の動向にあわせた追加講義を行う「直前ゼミ」の3種で構成されており、検定試験合格を確実なものにしていきます。
合格までのめやす:6ヶ月〜12ヶ月
 講座内訳  期間 主な 内容
講義
(基礎講座)
※11月開講のみ
約2ヶ月 三分法/期末商品の評価/売価還元法/棚卸資産/割賦販売/委託販売/社債/財務諸表の作成/単純総合原価計算/標準原価計算/直接原価計算 など
講義
(商業簿記・会計学)
約2ヶ月 三分法/分記法/総記法/期末商品の評価/売価還元法/棚卸資産/損益計算の構造/試用販売/委託販売/割賦販売/本支店会計/減損会計/資産除却債務/退職給付会計/キャッシュフロー計算書/企業結合会計 など
 講義
(工業簿記・原価計算)
約2ヶ月 単純総合原価計算/工程別総合原価計算/組別・等級別総合原価計算/連産品/副産物/標準原価計算/直接原価計算/意思決定/材料費/労務費/製造間接費/部門費計算/個別原価計算/事業部制 など
試験対策※ 約3ヶ月 単元別答練習・・・9回
模擬試験・・・2回
直前ゼミ・・・6回
※試験対策は、「単元別答練」「模擬試験」「直前ゼミ」から成ります。
 ・単元別答練・・・授業での基本的内容から試験レベル(応用レベル)までの問題を解き、レベルアップをはかります。
 ・模擬試験・・・試験時間3時間での時間配分や、自分がどの程度の実力があるかをはかります。
 ・直前ゼミ・・・試験直前の総まとめをします。
講義
(基礎講座) 約2ヶ月
※11月開講のみ
講義
(商業簿記・会計学)
    講義
(工業簿記・原価計算)
試験対策 受験 合格!
連結・
外貨建
約2ヶ月 約2ヶ月  約2ヶ月 約3ヶ月  試験は毎年6月、11月
※試験までの期間が6ヶ月を超える場合は、基礎講座が増設されることがあります。    
受講システム




   
           

ナースペース


教育訓練奨学金制度

教育訓練給付制度

母子家庭自立支援給付制度



会計人コース

以下大学等でも講義をしています。
愛知大学(パソコン)
刈谷商工会議所(簿記)
(50音順)
リンク集
受講生 学習用用教材ページ
学内用教材ページ
託児ルームピノキオ
中部会計専門学院が運営する保育所

中部会計専門学院

住所:
〒472-0037 愛知県知立市栄1-1
アクセス
TEL: 
FAX: 0566-83-2948
メール: info@caps.ac.jp

営業時間:
平日・土曜 9:00-21:00
日曜 9:00-18:00

無料資料請求